声優をこよなく愛す『声』の魅力に取り付かれた管理人の日常
<
Free! ES vol.1
2014-09-26 10:04


お気に入りの作品の第二期。
DVDの発売が始まりました。
もちろん全巻予約してありますよ~(笑)

いまだに自分でも不思議なのですが、MIZには珍しく、飛び抜けたお気に入りのキャストがいないのにはまってしまった作品です。
ん~周りで盛り上がっているのを見て、つられてしまったのかもしれません。

キャラの魅力はもちろんですが、映像の素晴らしさも惹かれた大きな理由ですね。
とりわけ水の表現が凄くイイんですよね。
水しぶきや水中の泡やら、見れば見るほど細かいところが丁寧に表現されていて、ついつい見とれてしまったり。

この第1巻に収録の第1話は、TVオンエアで見損なっていたので、今更ながらなるほど~と♪

音声特典のオーディオコメンタリー、信長さん・たっつん・まもの3人だったけど、めちゃ楽しかった~(^o^)

DVDの装丁って言うのかな、パッケージなども凝っていて気に入ってます。

これでイベントが当たれば最高に嬉しいのですが…(^_^;)
スポンサーサイト
別窓 | アニメ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<< 幕末Rock | ☆Reaching for Stars☆Blog | 宇宙の神秘>>
コメント
お疲れさまです。
本題とは関係ないことですが、
娘からMIZさんに聞いてほしいと言われたのでコメントさせていただきます。

遥か6の事ですが、娘は時代背景とかは興味あるんだけどMIZさんから見てどうなんでしょうか?

すいません文章力がないので…(^-^ゞ

遥か6に関してなにか感想がおありでしたらお聞かせ頂けたらと思います。
よろしくお願いいたします。
2014-09-26 21:37 URL | あたしんちの母 #-[ 内容変更] | top↑

>あたしんちの母さまv

遥か6は、まだ情報が少なくて、よく判らないのが正直なところです。

発表のあったネオロマ20thアニバーサリーの時も、全員が後ろ姿のPVが流されただけ。(現在ティザーサイトで見れます)

キャストは5のキャストなので、初代キャストファンとしては多少淋しい気もしますが、ネオロマ的に大正時代は新鮮ですし、“帝都”と言う呼び名には惹かれるものがあるので、今後の発表には注目して行きたいと思っています。

あまり参考にはならない意見でごめんなさい(^_^;)


2014-09-27 21:22 URL | MIZ #X5XodAgg[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ☆Reaching for Stars☆Blog |
「ラブミーテンダー」応援中! 「Bloody Call」応援中! コロムビアミュージックエンタテインメント|フェロ☆メン「いろは唄」2010年3月24日発売 日本コロムビア|フェロ☆メン「MIDNIGHT☆BUTTERFLY/絶愛パラノイア」2011年6月29日発売