声優をこよなく愛す『声』の魅力に取り付かれた管理人の日常
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
でも未来には君がいる
2013-08-19 22:38


あれれ…画像の向きが変わってる…^^;

昨日、青山円形劇場へミュージカルを観に行って来ました。
ステージが真ん中にあるコロシアムタイプなので、座席番号を見ても今ひとつ判らなかったのですが、いざ会場に入ってみると…最前列じゃん!!!

ステージだけでなく、座席とステージの間の通路も頻繁に使うので、目の前をキャストさんが行ったり来たり♪
迫力満点でした~v

主役は…高橋広樹さん。
ミュージカルなので、もちろん歌あり、踊りあり。
目の前の広樹さんからは滴りおちる汗が。

広樹さんが過去にタイムスリップするストーリーで、過去の人達に、未来で流行っている音楽を尋ねられ、AKBやきゃりーのモノマネをするシーンも。結構ガチで、めちゃ面白かった~♪

キャストの中で、小野健斗さんは薄ミュで何度か拝見していたのですが、至近距離だと、そのすらっとした背の高さに圧倒されました。
改めて、佐之さんにはピッタリなキャスティングなんだと実感。

新藤学さんは、MIZは多分初めて。しかもこんな至近距離では尚更。
顔ちっさい!…っていうのがまず思った印象(笑)
「あ~ん?」って台詞があって、べったまかと思ったよ>黒羽だけど(笑)

若手のキャストの中で、和彦さんの存在感はやっぱり格別でした。
大きく分けて2役されていたのですが、演じ分けはもちろん素晴らしかったのですが、やはり「声の力」は圧巻。
その迫力のある台詞に、会場がしんとする場面も。
さすがですvvv

家に帰って感動を振り返りたかったのですが、残念な事にパンフレットが売り切れ。
予約してきたので後日発送してくれるそうですが。
届くのを楽しみにしたいと思います(^^)
スポンサーサイト
別窓 | 演劇(’09~) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<マルチアイスになっても… | ☆Reaching for Stars☆Blog | STAR TREK~INTO DARKNESS>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ☆Reaching for Stars☆Blog |
「ラブミーテンダー」応援中! 「Bloody Call」応援中! コロムビアミュージックエンタテインメント|フェロ☆メン「いろは唄」2010年3月24日発売 日本コロムビア|フェロ☆メン「MIDNIGHT☆BUTTERFLY/絶愛パラノイア」2011年6月29日発売
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。