声優をこよなく愛す『声』の魅力に取り付かれた管理人の日常
<
OVA「最遊記外伝」第壱話先行上映会:その2.
2011-02-22 15:28


OVA本編の話を少し。
発売前なので、詳しい内容は書きませんが…原作をご覧の方には遠慮は無用なんですけどね。(笑)
ま、一応…。

第壱話「桜雲の章」。

OVAは原作の第十八話~最終話を中心に全3巻で映像化されるとの事。

第壱話では金蝉たちの逃亡開始までストーリーが進むので、それまでのハイライトも兼ねてます。
なので、テンポ良くかなりのスピードで話が進んでいく感じです。

なので、最初はまるで予告編を見ているかのようなハイライトっぷり。
4人の出会いを、ポイントの台詞で押さえつつ、ナタクと対峙するシーンへと繋ぎます。

絵の感じは、OVA公式サイトでPVが公開されているのでご覧いただけます。
アニメにするには、どうしても原作とは作画が違ってきます。
そういう意味で気になるところがあると言えばあるのですが、そこは仕方がないので、あとは声でカバーです!(笑)

でも、改めて関さんボイスに惚れ直しますよ、きっと!(私信?/笑)
口数が少ない分、魅力が凝縮されているというかvvv>言ってろ。(笑)
ちなみに。
敖潤がストーリーテラー的な役割なので、東地さんボイスも堪能出来ます♪

詳しくは見てのお楽しみ…ですが、MIZ的な印象といえば…
やはり、「桜」と「絆」、でしょうか。
外伝は、儚く美しい、という印象をますます感じました。

そしてわかってはいても、泣けてくるシーンの数々…
でもね、会場でも、皆同じようなところでうるうるしている様子が伺えたので、MIZも安心してうるうるしました!(^0^)v

この調子ではやはり第3巻のラストは涙で見れない気がしますが…果てさて…

KOKIAさんの綺麗な曲でED。
第壱話の終了です。

…つづく!

スポンサーサイト
別窓 | 舞台・イベント | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<OVA「最遊記外伝」第壱話先行上映会:その3. | ☆Reaching for Stars☆Blog | natchan!>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ☆Reaching for Stars☆Blog |
「ラブミーテンダー」応援中! 「Bloody Call」応援中! コロムビアミュージックエンタテインメント|フェロ☆メン「いろは唄」2010年3月24日発売 日本コロムビア|フェロ☆メン「MIDNIGHT☆BUTTERFLY/絶愛パラノイア」2011年6月29日発売